Back to Top
2022.04.26
News

パナソニック コネクト株式会社様
CXC体験改善のご協力をさせていただきました

この度、弊社はパナソニック コネクト株式会社様のカスタマーエクスペリエンスセンター体験改善のご協力をさせていただきました。

カスタマーエクスペリエンスセンター(CXC)は、日々アップデートされるソリューションやテクノロジーを、お客様にご体感頂き、共に課題解決する場所として2019年1月に開設されました。

2022年4月、新会社パナソニック コネクト設立にあたって、本施設もリニューアルする必要があり、以下の2つのミッションを抱えていました。
・新会社パナソニック コネクトのパーパス「現場から 社会を動かし 未来へつなぐ」を体現するコンテンツ開発
・お客様との対話を促し、経営レベルの潜在課題にアプローチする共創の場づくり

エントランス、プレゼンテーションエリア、展示エリア、共創エリアの全4エリアでの統一体験コンセプト「CONNECT -共に、つながる-」をご提案。
技術説明だけでは分かりにくいソリューションやテクノロジーを理解するための、情緒的価値を伝えるコンテンツ開発をご提案しました。

すべてのエリアで一貫した体験設計を行い、エントランスとプレゼンテーションエリアのコンテンツ、展示エリアの縦型サイネージ映像を開発。
エントランスでは、お招きしたお客様への感謝と、お客様がパナソニックコネクトとコネクトすることにより課題が改善され、つながっていく世界観を表現いたしました。
プレゼンテーションエリアでは、奥に空間が繋がっているようなイマーシブ感を演出した映像を開発。
等身大の樋口CEOが映像内で登場し、新会社のパーパスや社名に込めた想いをご説明いたします。
またカメラなどのエッジデバイスを活用したセンシングにより、現場を見える化し、自律的なサプライチェーンマネジメントの実現をご体感頂くコンテンツを開発いたしました。

サプライチェーンの様々なシーンをモチーフとした上質な映像で期待感を演出
プレゼンテーションエリアでは、等身大の樋口CEOが登場します
自律的なサプライチェーンマネジメントを体感する動画のワンシーン
体験エリア縦型サイネージのワンシーン
エントランスでは、お客様の社名を表示するウェルカムボード機能を開発しました
体験エリアを含む全エリアの体験設計を行いました