株式会社ナディア

株式会社ナディア

ND

NEWS

最新情報

ナディア、広告運用ノウハウを有する株式会社ヴィクシアの株式を100%取得

2018.09.28
RELEASE
広告運用のパイオニア企業を取得することにより、デジタルマーケティング分野での事業領域を大幅に拡張

株式会社ナディア(本社:東京都港区、代表取締役:宮本 清之、以下「ナディア」)は、資本業務提携先であるりらいあコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:網野 孝、東証1部 株式コード4708、以下「りらいあコミュニケーションズ」)より、広告運用を主たる事業とする株式会社ヴィクシア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:清水 康太、以下「ヴィクシア」)の株式を100%取得しましたので、お知らせいたします。

ナディアは、ウェブサイト制作・映像制作・システム開発・マーケティングにおける事業会社10社を束ねるグループの中核企業として、2004年の創業以来、制作事業においては積極的にクリエイティブ人材の登用や先端技術の取り組みを行った結果、あらゆるデジタルコンテンツ制作を内製化することができるようになっております。中長期の計画では、マーケティング・広告運用など広範囲な事業を内包し、クライアントへの提供サービスの多角化と品質向上を行っていく予定です。

ナディアはデジタルマーケティング事業において、近年の技術革新によって広告業界の形態や取引の流れも多様化し既存の事業規模にとらわれない成長が求められる中、顧客ニーズとクライアントを結びつける新しい形のコミュニケーションの創出によってビジネスモデルに変革をもたらす活動を行ってまいります。
その一環として、既に資本業務提携の関係にあるりらいあコミュニケーションズと、デジタルマーケティング事業を共同して成長させるという共通目標を背景に、ヴィクシアの株式取得を行いました。ヴィクシアが持つ10年以上の広告運用ナレッジをナディアグループに取り込むことで、グループのデジタルマーケティングサービスの向上が可能になると考えております。

ナディア、広告運用ノウハウを有する株式会社ヴィクシアの株式を100%取得

■関連URL


ナディア、りらいあコミュニケーションズと資本業務提携
https://nadia.bz/news/2017/07/20170705.html

りらいあコミュニケーションズからのプレスリリースPDF
https://www.relia-group.com/news/assets/pdf/20180921-2.pdf

【ナディアについて】

ナディアは、ウェブサイト制作・映像制作・システム開発・マーケティングにおける事業会社10社から構成されているグループの中核企業となります。
変化するニーズや技術革新の速さに対応しつつ、よりサービスを高度化するために戦略的な投資を積極的に行っております。
https://nadia.bz/

【ヴィクシアについて】

ヴィクシアは、2006年に三井物産メディア事業部から事業会社として設立した、デジタルマーケティングエージェンシーです。
設立以来、リスティング広告を中心とした運用型広告のノウハウを蓄積。
ヴィクシアならではの運用力で、多数の大手クライアントへ高品質なサービスを提供し、費用対効果が高い広告出稿を実現しております。
https://www.vixia.co.jp/

【りらいあコミュニケーションズについて】

1987年設立の大手BPO(Business Process Outsourcing)サービス会社です。全国に30ヶ所以上のオペレーションセンターを配置し、グループ全体で約3万人のスタッフがコンタクトセンター、バックオフィス、対面営業支援、ウェブマーケティングなどの顧客接点周辺のBPOサービスに従事し、国内主要企業向けにサービスを提供しています。東証1部上場(株式コード:4708)。
http://www.relia-group.com

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】

株式会社ナディア 広報室
TEL:03-3560-4040
E-mail:pr@nadia.bz