ND

NEWS

最新情報

株式会社ナディア制作の「紡ぐ TSUMUGU:Japan Art & Culture」がWebグランプリ2020における企業BtoCサイト賞「優秀賞」を受賞

2020.11.18
RELEASE

〜コロナ禍においても美術鑑賞が可能な、デジタルミュージアムをWebサイトで実現~

“Design for Everyone -デザインの力を、すべてのひとへ-”をブランドパーパスとし、顧客の課題を企画と表現と技術で解決するクリエイティブスタジオへと進化する株式会社ナディア(本社:東京都渋谷区 代表取締役:宮本 清之、以下「当社」)は、Webグランプリ2020(https://award.wab.ne.jp/)「企業グランプリ」部門「BtoCサイト賞」におきまして、当社が制作を担当した株式会社読売新聞東京本社(以下「読売新聞社」)のWebサイト「紡ぐ TSUMUGU:Japan Art & Culture」 (https://tsumugu.yomiuri.co.jp/) が、優秀賞を受賞いたしましたことをお知らせします。

【紡ぐ TSUMUGU:Japan Art & Cultureについて】
「紡ぐ TSUMUGU:Japan Art & Culture」は、皇室ゆかりの美術工芸品や国宝・重要文化財など、日本の美を未来へ伝え、世界へ発信していくために、文化庁、宮内庁、読売新聞社が官民連携で取り組む「紡ぐプロジェクト」の公式サイトです。プロジェクトでは、特別協賛・協賛企業の協力を得て、特別展覧会などを開催し、その収益の一部を貴重な文化財の修理に充て、文化財の「保存・修理・公開」のサイクルを永続させる仕組みを作っています。サイトでは、こうした取り組みのほか、高画質画像でクローズアップ鑑賞を楽しめる企画などを日本語と英語で紹介し、日本美術・文化の魅力を内外に発信しています。

【Webグランプリについて】
インターネットがすみずみまで浸透した現在、Webサイトは社会にとって欠かすことのできないメディアになりました。 特に、ソーシャルネットワークが大きな影響力を持つ昨今では、さまざまな情報のソースとしても Webサイトの重要性がいっそう高まっており、多くの方がその運営に地道な努力を捧げています。
『Webグランプリ』は、Webサイトの健全な発展を目的として、優れた功績を残した企業および人物を顕彰し、 その労と成果をたたえることを趣旨としています。
本賞は参加企業から選出される審査員による相互審査方式が採用されており、今年は50社から61サイトが参加。各社から選出された183人の審査委員によって選出されたものです。

公益社団法人日本アドバタイザーズ協会 Web広告研究会のプレスリリースは、こちらをご覧ください。
https://award.wab.ne.jp/pdf/wgp2020_release_20201116.pdf

【株式会社ナディアについて】
本社  :〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2丁目34-17 住友不動産原宿ビル 13F
社名  :株式会社ナディア
代表者 :代表取締役 宮本 清之
URL :https://nadia.bz/

◆本件に関するお問い合わせ
株式会社ナディア広報
広報 担当:高橋、後藤、森川
Tel:03-5413-3335
Email:pr@nadia.bz